スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
シーザーと月桂冠と薄毛
私がよく利用する長岡駅には不思議な時計があります。

とけい




書かれなくてもわかっとるっちゅうねん!ヾ(- -;)




と思わずニワカ関西弁が出てしまうくらいに

不思議な表示ですが、心の中でツッコミを入れるたびに

何となく楽しい気持ちになります。

毎日1%だけ気持ちをアゲてくれる存在があるって

楽しいですよね。


髪の悩みが絶頂にあった年末。

全ての人、特に女性と目が合うたびに

「この人は私の頭皮を見て残念だと思っている・・・」

などと無駄な被害妄想に陥り、1%ずつ気持ちが落ちていきました。


例えば電車に乗る前、車内、乗った後、バス亭、バスの中、職場と

6か所でそれぞれ5人と目があうたびに1%づつ落ちていたすると

仕事を始めるまでに26.1%テンションが下がっている事に。
(注:1%づつ落ちるので0.01×30ではなく0.99の30乗)

毎日がつまらなくなりますよね。


もちろん私が薄毛の方を見てもいちいち反応なんてしません。

佐々木希のそっくりさんが超薄毛だったら

惜しい!くらいには思うかもしれませんが

よほどの美男美女でなければ特に気にならない風景だと思います。


でも自分の心が反応してしまう。

それこそがアンアロの恐ろしいところ。

頭でわかっていても心がどうにもならないんです。

・・・テキストにすると恋に落ちた乙女心のようですね(^^;

むろんその背景には天と地ほどの開きがあります(笑)


そんな自分を本当に小さく思ったりもしたのですが、

薄毛に悩むのは小さい人間だけではないようです。

かのアリストテレスは薄毛対策に羊の尿を頭に塗り、

シーザーは月桂冠をかぶってごまかしたとか。


以下Wikipedia ガイウス・ユリウス・カエサル人物象より

カエサルは背が高く引き締まった体をしていたが、

当時の美男子の条件である「細身、女と見紛うほどの優男」にあてはまらなかった、

また頭髪が薄いことを政敵から攻撃されたため、はげた部分を隠すのに苦労していた。

このため、内戦を終結させた業績を認められたことにより、

いつ、どこでも月桂冠を被る特権を与えられた時は大変喜んだという。

なお、当時のカエサルが前髪の薄さを隠すためにしていた髪型はカエサルカット (Caesar cut) と

呼ばれており、ヨーロッパでは古くから典型的な男性の髪型の一種となっている。

また、てんかんの症状があったと伝わっている




以上、転載おわり。





冥王星くらい遠い存在だったシーザーが、2件先に引っ越して来たくらいに

急にごく近い存在になった感じがしません?(笑)

洋の東西を問わず薄毛に良いイメージは持たれていないようですね。



薄毛のイメージが悪い事が万国共通だとすると、

そのうち薄毛が肥満や喫煙者と並べられ自律が出来ない人の特徴として

挙げられる日が来てしまうのかも・・・なんて想像してしまいました。

もしかしたら既に人々の潜在意識の中にそれが刷り込まれているから

いざ自分に降りかかってきた時に焦るのかもしれません。


そう言えば最近読み直しているこの本、


先月までは何となく恥ずかしくて電車の中では読めませんでした。

薄毛である事より薄毛を気にしていることを

アカの他人に気づかれたくないと思っていたようです。

今考えてみると表紙をつければいいだけの話でしたけどね(^^;

テーマ:抜け毛・発毛・育毛 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

[2012/02/29 09:35] | モチベーション | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2か月後 前線にダブル、トリプル発見
【今日の要約】
 
 62日が経ちました。やっぱりアデノバイタル効いてます♪





 育毛を初めて62日が経ちました。約2か月。

 出張にアデノバイタルと亜鉛、ビタミンのサプリを忘れ

 5日ほどケアが出来なくてドキドキしていましたが

 順調に回復しているようでホッとしました。
 
 経過報告をしますね。



 まずは上からの写真

12月24日
 12月24日上

1月3日
1月3日上

1月29日
20110129上部

2月12日
20120212上

2月26日
20120226頭頂部

明るさが違い過ぎてわかりづらいですね(^^;

今後は全てフラッシュ使って撮影するようにします。
 


次に全面からの写真

12月24日
12月24日前

1月3日
1月3日前

1月18日
20120118額

2月12日
20120212前

2月26日
20120226前部.jpg

いつも通りわかりづらくて済みませんm(_ _)m

右の剃り込み部の三角地帯に10本ほど生えてきていた髪の毛が

今では数えきれないほどになっています(^^)




次は剃り込み部右です

12月24日
12月24日右

1月18日
20120118右

2月12日
20120212右

2月26日
20120226右.jpg


次に剃り込み部左

2月24日
12月24日左

1月3日
1月3日左

2月12日
20120212左

2月26日
20120226左.jpg



明らかに数が増えています。

毎回、嫁が何となく同じ位置を撮影するだけなので

数が増えたのはあまり参考にはならないかもしれませんが、

注目したいのは毛穴。

複数本の髪の毛が増える毛穴が目立ってきています。

今後はダブル、トリプルの愛称で呼ぼうと思います。



髪の前線がだいぶ降りてきました。

砂漠の緑化みたいでかなり楽しいです。

テーマ:抜け毛・発毛・育毛 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

[2012/02/27 12:03] | 経過報告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
頭のお化粧
【今日の要約】
・コーティング剤の入ったシャンプーは控えめに

・ノンシリコーン=安心ではありません







フワリとたくしあげられた長い髪が

天使の羽のようにゆっくりと降りてくる

テレビCMでおなじみのシーン。



あれはシャンプー、リンスに入っている

コーティング剤が髪の表面を覆ってくれるから。

美しい光沢のある滑らかな髪と引き換えに

頭皮はダメージを負います。

コーティング剤が頭皮も覆ってしまうからです。




一般的に育毛にはノンシリコンシャンプーがいいとされています。。

ノンシリコーンと伸ばして言う場合もありますが意味は同じです。

ただし有害なのはノンシリコンシャンプーだけではないそうです。

ノンシリコン=コーティング剤不使用のように思われがちですが

シリコンを使わずにシリコンと同じような効果を出すために

かえって頭皮に有害な物質が使われていることもあるそうです。




だったらシャンプーなど使わなければいい。

育毛の事だけ考えればこれも正解でしょう。

ただしせっかく髪が生えてきてもボサボサの髪に

毎日イライラしていたら台無しですよね。

使う頻度を減らす程度でもいいのかもしれません。





大抵の女性は眠る前に落さないと肌が荒れてしまう

化粧を毎朝します。

美しくなる魔法で自分に勇気を与えます。

・・・ってきゃりーぱみゅぱみゅが歌っていました(笑)





世の女性がみんな髪が生えること自体を目的として

美しさにこだわらなくあなったら寂しいじゃないですか。

世の男性たちも女性自身も。

だから無理はせず、出来る範囲で頭皮のケアにつとめてください。

テーマ:抜け毛・発毛・育毛 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

[2012/02/17 14:57] | 育毛理論 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
30日育毛=毎日5分の努力+5000円
50日後に目に見える成果をあげた私ですが

振り返ってみるとさほど多くの事をしたわけではなく

さらにその徹底の度合いも結構微妙であることに気づきました。


駄目な自分もさらけ出すことによって

これから育毛をする方への励みになればと思い

やろうと思った事を50日中何日実行できたか報告します。

私が重要だと思う順に挙げていきます。


1.写真による記録(5日/50日)
  
  ⇒せめて週1くらいやればモチベーションがさらに上がったかも。

2.アデノバイタルの使用(40日/50日)

  ⇒海外出張&自宅に帰省する際に持っていくのを忘れました。

3.頭皮のマッサージ(22日/50日)

  ⇒チェックリストに漏れていて1月半ばから終わりにかけてほとんどしませんでした

4.睡眠は6時間以上連続で(23日/50日)

  ⇒意外と時間を確保できませんでしたが4時間以下だったのは1日だけでした)

5.シャンプーの使用をやめる(35日/50日)

  ⇒何となくかゆく感じた日とフケが出たしばらくの間は使ってしまいいました。

6.就寝3時間前以降の炭水化物の摂取をやめる(37日/50日)

  ⇒年末年始は飲み会が増えます・・・はい。言い訳です。

7.サプリ等で亜鉛、ビタミン、クエン酸の同時補給(32日/50日)

  ⇒取り組み始めるのが遅かったです。

8.洗髪に専用ブラシを利用(34日/50日)

  ⇒出張用に買ったものを紛失してから徹底出来ませんでした。


9.洗髪のお湯の温度を35~42度の間に(3日/50日)

  ⇒最近始めたばかりです。

10.洗髪後はドライヤーでしっかり髪と頭皮を乾かす(43日/50日)

  ⇒効果はわかりませんでしたが、今年あまり風邪をひかなかったのはこのおかげかも。




達成率54.8%って・・・

50日で効果が出たと思っていましたが、

飲酒がマイナスに働くことも考量すれば

30日以内で十分達成できたかもしれません。




一か月間、たった10個の事を守っただけです。

いや、厳密に言えばサボりまくってました。

それでも生えました。


やった事は今までの生活に最大5分ほどの手間をかけて

5000円ほどの費用をかけただけ。

少しでも気になるならぜひ早めに取り組んでみてくださいね。

テーマ:抜け毛・発毛・育毛 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

[2012/02/16 13:08] | 生活習慣変更 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
育毛における遺伝の影響~ドリフの恨み~
【今日の要約】

1.おじいちゃんが薄毛でも薄毛になるとは限らない。

2.髪が薄くなりやすい体質と実際に薄くなる事は別の話。




薄毛が話題になると、たいてい次にに出てくるのが

「じいちゃん禿げてた?」

「両親がふさふさでも関係ないんだよ。」

のフレーズではないでしょうか。



完全に薄毛になる事が決定する遺伝子は確認されていませんが、

確かに薄くなりやすい体質の遺伝子(例:男性ホルモン過多になりやすい)は

確かにあるそうです。ただしおじいちゃんの話は間違っています。

恐らくもとになったのは中学生の理科で習ったメンデルの法則でしょう。




中学の理科で習ったメンデルの法則のように隔世遺伝が1世代挟んで

規則正しく表れる事はごくまれな現象で

毛髪については当てはまらないのだそうです。

これによれば親戚に薄毛が多ければ

薄毛になりやすい体質である可能性は高くなります。




だからと言って薄毛になりやすい体質と薄毛になるのは別の話。

長生きすれば人間だれしも必ず薄毛になります。

大事なのは自分が満足する状態をなるべく長くキープする事。

あきらめないで!



逆に遺伝子が薄毛になりにくいからと言って

不規則な生活で運動もせず暴飲暴食くりかえしていれば

近い将来、必ず薄毛になる事でしょう。

もっともその頃には髪など気にならないくらい

太って肌が荒れていることでしょうけど・・・。



このブログを見た友人からもよく聞かれます。

アデノバイタル効果あるの?って


私の専門は材料工学なので確かな事はわかりませんが

自分が使って効果が出ているのは確かです。


ただし生活習慣も改めています。

一刻も早く効果を出したかったのもありましたし、

約1か月半で6000円(定価、amazonだと約3500円)を

出し続けるのも嫌だったので。


使ってみると思ったより消費しないで済んでいるので

3か月くらいは持ちそうです。定価で買って1日60円くらい。

アマゾンで買えば安いし詰め替え用も出ています。

あ、詰め替え用だと自分のペースで使えば1日10円以下かぁ。

今気づきました(^^;



話を戻します。

要は薄毛になったからと言って全てを遺伝子のせいにせず

まずは出来る事を実行してみるところからはじめませんか?




勉強が出来ないという人は大抵、勉強時間が足りていないし、

体重が減らないという人は大抵、運動量が足りていないし、

身長が足りないという人は大抵、睡眠時間が足りていません。



私は背が190なのでよく10センチ分けてほしいと言われます。

(決して替わっては欲しくないそうです。あぁ確かに不便です(涙) )

そしてうちの子の背が伸びないけどどうしたら伸びるのかと聞かれれます。



背を伸ばすには十分な睡眠とカルシウムとタンパク質が必要です。

でも大抵のお母さんは栄養だけ気にして睡眠を軽視し

子供の夜更かしには目をつぶり高い薬や栄養補助食品を子供に散々与え

結果が出なかった時には必ず言います。

「結局遺伝子なのよねぇ」




遺伝子が身長に作用するのは25%。あとは生活習慣。

私の背が高いのは母が170あったのも確かにあると思います。

しかし、文献を参考に客観的に評価してみると

小学校を卒業するまで無理やり8時に寝ていたのが

一番大きかったようです。




別に自分の母の教育が良かったとか生活習慣が良かったとか

自慢したいわけじゃないんです。

あのころドリフやひょうきん族を見せてもらえなかった事が

自分にとってどれだけ辛かったか・・・(ry

テーマ:抜け毛・発毛・育毛 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

[2012/02/15 12:12] | モチベーション | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。