スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
育毛における遺伝の影響~ドリフの恨み~
【今日の要約】

1.おじいちゃんが薄毛でも薄毛になるとは限らない。

2.髪が薄くなりやすい体質と実際に薄くなる事は別の話。




薄毛が話題になると、たいてい次にに出てくるのが

「じいちゃん禿げてた?」

「両親がふさふさでも関係ないんだよ。」

のフレーズではないでしょうか。



完全に薄毛になる事が決定する遺伝子は確認されていませんが、

確かに薄くなりやすい体質の遺伝子(例:男性ホルモン過多になりやすい)は

確かにあるそうです。ただしおじいちゃんの話は間違っています。

恐らくもとになったのは中学生の理科で習ったメンデルの法則でしょう。




中学の理科で習ったメンデルの法則のように隔世遺伝が1世代挟んで

規則正しく表れる事はごくまれな現象で

毛髪については当てはまらないのだそうです。

これによれば親戚に薄毛が多ければ

薄毛になりやすい体質である可能性は高くなります。




だからと言って薄毛になりやすい体質と薄毛になるのは別の話。

長生きすれば人間だれしも必ず薄毛になります。

大事なのは自分が満足する状態をなるべく長くキープする事。

あきらめないで!



逆に遺伝子が薄毛になりにくいからと言って

不規則な生活で運動もせず暴飲暴食くりかえしていれば

近い将来、必ず薄毛になる事でしょう。

もっともその頃には髪など気にならないくらい

太って肌が荒れていることでしょうけど・・・。



このブログを見た友人からもよく聞かれます。

アデノバイタル効果あるの?って


私の専門は材料工学なので確かな事はわかりませんが

自分が使って効果が出ているのは確かです。


ただし生活習慣も改めています。

一刻も早く効果を出したかったのもありましたし、

約1か月半で6000円(定価、amazonだと約3500円)を

出し続けるのも嫌だったので。


使ってみると思ったより消費しないで済んでいるので

3か月くらいは持ちそうです。定価で買って1日60円くらい。

アマゾンで買えば安いし詰め替え用も出ています。

あ、詰め替え用だと自分のペースで使えば1日10円以下かぁ。

今気づきました(^^;



話を戻します。

要は薄毛になったからと言って全てを遺伝子のせいにせず

まずは出来る事を実行してみるところからはじめませんか?




勉強が出来ないという人は大抵、勉強時間が足りていないし、

体重が減らないという人は大抵、運動量が足りていないし、

身長が足りないという人は大抵、睡眠時間が足りていません。



私は背が190なのでよく10センチ分けてほしいと言われます。

(決して替わっては欲しくないそうです。あぁ確かに不便です(涙) )

そしてうちの子の背が伸びないけどどうしたら伸びるのかと聞かれれます。



背を伸ばすには十分な睡眠とカルシウムとタンパク質が必要です。

でも大抵のお母さんは栄養だけ気にして睡眠を軽視し

子供の夜更かしには目をつぶり高い薬や栄養補助食品を子供に散々与え

結果が出なかった時には必ず言います。

「結局遺伝子なのよねぇ」




遺伝子が身長に作用するのは25%。あとは生活習慣。

私の背が高いのは母が170あったのも確かにあると思います。

しかし、文献を参考に客観的に評価してみると

小学校を卒業するまで無理やり8時に寝ていたのが

一番大きかったようです。




別に自分の母の教育が良かったとか生活習慣が良かったとか

自慢したいわけじゃないんです。

あのころドリフやひょうきん族を見せてもらえなかった事が

自分にとってどれだけ辛かったか・・・(ry
スポンサーサイト

テーマ:抜け毛・発毛・育毛 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

[2012/02/15 12:12] | モチベーション | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<30日育毛=毎日5分の努力+5000円 | ホーム | 帽子で育毛>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bays190.blog.fc2.com/tb.php/25-b84d1bba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。