スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
成長ホルモンを分泌させる4つの方法
髪の成長には成長ホルモンの分泌が欠かせないそうですが

ホルモンを出せと言われてもそう簡単に出ませんよね。

キムタクじゃあるまいし。












・・・はい、本気でフェロモンと間違えました。

書いている途中で気づきました。








さて、気を取り直して成長ホルモンの分泌を促進するには

以下の4つの要素が必要だそうです。


・睡眠
 寝てから3~4時間くらいまでが一番成長ホルモンの分泌が促進されます

・血糖値の低下
 血液中のブドウ糖や脂肪酸などの濃度の低下すると
 インスリンに代わって成長ホルモンが分泌されます

・タンパク質の摂取
 血液中のアミノ酸の濃度が上昇すると成長ホルモンが分泌されます。

・ストレス
 体に負荷がかかると成長ホルモンが分泌されます。
 これは精神的なものでも肉体的なものでもいいそうです。
 ちょっと意外ですね。


小難しく聞こえますが、


1最低連続で4時間以上寝て、

2寝る3時間前までに食事を済ませ

3炭水化物、脂肪が少なめな高タンパク質食をこころがけ

4仕事や運動にガチで挑む


を実行すればいいだけです。

確かにこれを実行していれば美しくなりそうですね。


育毛について調べていると

結局は筋トレと美容の情報にたどり着きます。

成長ホルモンを促すことは筋力増強を促すのと同意ですし

頭皮を健康に保つのは肌を健康に保つのと同じ事ですから。



髪の毛が生えてきたら美肌路線で行こうかなぁ。

野球、サッカーと紫外線に肌を徹底的に晒しっ放しにして来たツケは

だいぶたまっていると思われます・・・(^^;
スポンサーサイト

テーマ:抜け毛・発毛・育毛 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

[2012/01/27 14:46] | 育毛理論 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<睡眠時間と成長ホルモンの関係 | ホーム | 筋トレと薄毛>>
コメント
はじめまして。ブログ拝見しました。更新楽しみにしています。
[2012/01/28 22:29] URL | まきぽん #- [ 編集 ]
ありがとうございます。
なるべく1日1回更新したいと思いますので
よろしくお願いします(^^)
[2012/01/30 00:33] URL | 190 #wLMIWoss [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bays190.blog.fc2.com/tb.php/12-eed046be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。