スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
未来予想図
今日、フェイスブックで10か月の筋トレの経過を

写真でアップしている方がいて大変面白かったので

自分の未来予想図も描いてみる事にしました。


昨年12月24日
頭頂部















1月29日(約1か月後)
20110129上部




















2月29日(約2か月後)
2か月後




















3月29日(約3か月後)
3か月後




















4月29日(約4か月後)
4か月後



















5月29日(約5か月後)
5か月後




















6月29日(約6か月後)





















7月29日(約7か月後)





















8月29日(約8か月後)




















オフラインで知らない方は意味がわからなくてすみませんm(_ _)m

顔写真

昔から大仏、桑田さん(元巨人)、今野さん(G大阪。アマゾンに写真がなかった)に

似ていると言われます。

当然のことながら向井理さんとはほぼ共通点がありません(笑)
スポンサーサイト

テーマ:アンチエイジング・若返り・シミ・シワ・たるみ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

[2012/01/31 21:47] | 経過報告 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top
35日後
一昨日、再び髪を切りにレクラへ。

確実に髪が健康になってきているとお墨付きをもらいました(^^)v

アデノバイタルの効果が出てきているようです。





とりあえず写真から

12月24日
12月24日上

1月29日
20110129上部

それぞれ洗髪後にとってもらっているのですが、

地肌が簡単に見えてしまった35日前と比べ

今回はわざと分け目を付けなければ肌が見えないほど

頭頂部が黒くなっていました。


完全に黒くなるまで3か月もかからないかもしれません。

気になるところにだけつければ使用量も少なくて済むのか、

中身も2か月は十分持ちそうなくらいあります。



最後にお約束の写真。

20110129お約束

また変顔していますが何度も言うようにこの方、スゴ腕です。今年も新潟代表です。

ちなみに2012年2月19日(日)~2月22日(水)

まで沖縄で開催される全国大会+アジア大会の為、

お休みだそうです。ご注意ください。

テーマ:抜け毛・発毛・育毛 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

[2012/01/31 12:01] | 経過報告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
睡眠時間と成長ホルモンの関係
睡眠により成長ホルモンの分泌は起きている時に比べ

最初の1.5時間は約20倍、
1.5時間~3時間後は約6倍、
3時間~4.5時間後は約2倍、
4.5時間~6時間後は約1.5倍、

分泌されるようです。



成長ホルモンは育毛のためだけではありません。

効果的に成長ホルモンを分泌させることにより

たくましい筋肉や美しい肌も作る事が出来ます。


では、どれくらい寝るとどれだけ多くの成長ホルモンが出るのか。

ようやく資料を発見しました。



実践的スポーツ栄養学より


睡眠時間と成長ホルモン


時間軸の表記がなかったのでレム睡眠の間を1.5時間として

グラフの面積を計算しました。

すると冒頭に書いたように

最初の1.5時間は約20倍、
1.5時間~3時間後は約6倍、
3時間~4.5時間後は約2倍、
4.5時間~6時間後は約1.5倍、

分泌されるとの結果となることがわかりました。


これは最初の1。5時間で20倍の速さで

髪が生えたり、筋肉がついたり、肌が再生したりするわけではありません。


しかし最初の3~4時間の睡眠が

育毛、筋肉増強、美容に良い影響を与える

成長ホルモンの分泌に欠かせない要素であることは

間違いないようです。


これって1.5時間づつ2回に分けて寝るとどうなるのでしょうか。

ご存じの方、ぜひ教えてください。

テーマ:抜け毛・発毛・育毛 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

[2012/01/28 23:33] | 育毛理論 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
成長ホルモンを分泌させる4つの方法
髪の成長には成長ホルモンの分泌が欠かせないそうですが

ホルモンを出せと言われてもそう簡単に出ませんよね。

キムタクじゃあるまいし。












・・・はい、本気でフェロモンと間違えました。

書いている途中で気づきました。








さて、気を取り直して成長ホルモンの分泌を促進するには

以下の4つの要素が必要だそうです。


・睡眠
 寝てから3~4時間くらいまでが一番成長ホルモンの分泌が促進されます

・血糖値の低下
 血液中のブドウ糖や脂肪酸などの濃度の低下すると
 インスリンに代わって成長ホルモンが分泌されます

・タンパク質の摂取
 血液中のアミノ酸の濃度が上昇すると成長ホルモンが分泌されます。

・ストレス
 体に負荷がかかると成長ホルモンが分泌されます。
 これは精神的なものでも肉体的なものでもいいそうです。
 ちょっと意外ですね。


小難しく聞こえますが、


1最低連続で4時間以上寝て、

2寝る3時間前までに食事を済ませ

3炭水化物、脂肪が少なめな高タンパク質食をこころがけ

4仕事や運動にガチで挑む


を実行すればいいだけです。

確かにこれを実行していれば美しくなりそうですね。


育毛について調べていると

結局は筋トレと美容の情報にたどり着きます。

成長ホルモンを促すことは筋力増強を促すのと同意ですし

頭皮を健康に保つのは肌を健康に保つのと同じ事ですから。



髪の毛が生えてきたら美肌路線で行こうかなぁ。

野球、サッカーと紫外線に肌を徹底的に晒しっ放しにして来たツケは

だいぶたまっていると思われます・・・(^^;

テーマ:抜け毛・発毛・育毛 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

[2012/01/27 14:46] | 育毛理論 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
筋トレと薄毛
筋トレやランニングなど、ハードなトレーニングを急にやると

抜け毛が増えるという噂があるそうです。

調べてみたところ、医学的な根拠を示している情報源はなかったのですが

これはたぶん真実かと。


トレーニングを始めれば体は普段より多くの栄養素を欲します。

特に筋肉を補修し、超回復させるためにタンパク質は大量に消費されることでしょう。

例えば1日60gのタンパク質で体を維持していた人がトレーニングをすれば120g必要となります。

トレーニングを始めても食事が変わらなかったとしたら、他のところから持ってくるしかありません。


人間は少し体調が悪くなるとすぐに抜け毛が増えるそうです。

これは体の中で優先順位が低いからだとか。

確かに心臓や脳に送るべきタンパク質が足りない時に

髪の毛に栄養をジャンジャン送っていたらピンチですよね。

人間界では良くある話ですが(涙)

(世界の食料自給率は102%ほどあっても毎年たくさんの餓死者が・・・)


話がだいぶそれましたが

髪の毛の栄養供給の優先順位は爪などと並んで最低ランクだそうです。

髪の毛にも栄養が行きわたるよう、十分タンパク質を摂る事が大事だという事でしょう。


普段運動をしない方なら体重×1g、アスリートなら2g。

運動を始めた方なら1.5g位を目安にしてみるのがいいのかもしれません。

テーマ:抜け毛・発毛・育毛 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

[2012/01/25 21:54] | 育毛理論 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
1月24日現在の生活週刊変更点
1月24日現在の生活習慣の変更をざっと書いておきます。

当たり前のことを当たり前にやっていなかった点も多いですね。

少し恥ずかしいですが自戒の意味も込めて晒します。


・皮膚の赤みが取れるまでシャンプーは使用せず。

・洗髪には専用ブラシを使用。

・髪の毛はドライヤーで乾かす

・洗髪・乾燥後にアデノバイタルを利用

・睡眠は6時間以上連続で。なるべく22時から2時を狙う。

・亜鉛、ビタミンをサプリで補給

・クエン酸をお酢で補給(毎日大さじ1ぱい程度)

テーマ:抜け毛・発毛・育毛 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

[2012/01/24 23:46] | 生活習慣変更 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
タンパク質
今日は髪の毛の主原料であるタンパク質について。


髪の毛はケラチンと言う硬質タンパク質で出来ているため

原料となるタンパク質の摂取は欠かせません。


目安となるのは体重60kgの人で90g。

牛乳ならコップ約15杯、牛肉で約300g。

三食しっかり食べれば亜鉛よりはだいぶ摂りやすいようです。


一食でどうしても済ませたいという方は

豆腐や


牛肉、



カツオなどを



すり身にしてパックのように頭皮に直接塗り

10分ほど待ってみてください。
























・・・たぶん自分も周りの方も気分が悪いだけでしょう(笑)



タンパク質は皮膚から直接摂取(経皮摂取)する事は出来ません。

しっかり三食食べて少しづつ上手に摂取してください。

脂肪分を摂りすぎると逆効果なので注意。



余談ですがコラーゲンを塗るのも保湿クリーム以上の効果はないそうです。

代わりに亜鉛とクエン酸とビタミンとって運動しましょう(^^)

テーマ:抜け毛・発毛・育毛 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

[2012/01/23 15:16] | 食事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
亜鉛とビタミンCとクエン酸
こんばんは。

ちょっと毛が生えてきた気がしていい気になっている谷口です。

誰にもまだ変化に気づいてもらえていませんが(当然だろ)


ダイエットと同様、育毛は勢いに乗っているうちに

出来るだけの事をしないとリバウンドしそうなので早めに頑張ります。

今回は髪の毛にいい食事ってなんだろうと気になり始めたので調べてみました。


長文が嫌いな方のために結論から書くと

育毛のためには亜鉛とビタミンCとクエン酸を摂取してください。


体重60㎏の人で1日あたり

亜鉛は12mg(牛肩肉で240g)、

ビタミンCは100mg(レモン半分)、

クエン酸は2g(お酢で20ml)が必要です。



具体的に言えば

酢飲みながら


赤身肉に


レモン果汁かけて食べましょう。


リンク先はそれぞれアマゾンですが近所のスーパーで買ってください(笑)

適当なところから勝手に画像拾うと怒られるので使っているだけです(^^;


面倒なら毎日サプリでも可。コンビニでも売ってます。


亜鉛



ビタミンC


アミノ酸



私は亜鉛だけamazonで買いました。

毎日牡蠣鍋でもしないと12g越えは厳しそうなので・・・。

肉240gならイケそうですが、髪が生えても太ったら意味ないですよね。



以下、簡単に注意事項を。


亜鉛は1日100mg以上とると免疫が落ちるそうです。摂りすぎ注意!


ビタミンCはもし摂りすぎても水溶性なので

現実的に摂取できる範囲であれば害はありません。

タバコ1本当たり25mg消費するそうなのでタバコを吸う方は多めに。

また、ストレスが溜まっていると感じている方も多めに摂取してください。


クエン酸は厚生労働省の栄養機能食品の規格基準外なので

根拠が明確なデータはありませんでした。

疲労の感じ方によって摂取量を調整すればいいのではないでしょうか。


あ、育毛ゴールデンタイムが始まってしまっている。早く寝なければ。

結論だけ書こうと思ったのに結構長くなってしまいましたね。

文末までお付き合いいただきありがとうございましたm(_ _)m

テーマ:抜け毛・発毛・育毛 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

[2012/01/22 22:26] | 食事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
25日後・・・あれ、これやっぱり増えてません?
約2週間ぶりの更新ごめんなさい。

毎日訪問して下さる方もいるとは思っていませんでした(^^;

10日だとあまり効果を感じなかったもので・・・

とりあえず現状報告です。

まずは頭頂部の比較

12月24日
12月24日上

1月18日
20120118頭頂部

基準がバラバラでわかりづらい・・・。

駄目な子の朝顔観察日記以下ですね(^^;

でも、この辺りは増えてる感があります。

最近、髪にハリが出てきて寝癖がすごい。

効果を感じつつある今日この頃。


次に額の比較

12月24日
12月24日前

1月18日
20120118額


密度の変化はわかりづらいですが、

髪が太くなってきている気がします。

朝の洗顔時に髪が気にならなくなってきたのは

気のせいだと思っていましたがもしや・・・。

いや、ただ楽天的な性格が幸いしているだけかも(笑)


最後に剃り込み部分のアップ画像比較

まずは右から

12月24日
12月24日右


1月18日
20120118右


そして左
12月24日
12月24日左


1月18日
20120118左

例のごとく部位が同じとは限りませんが

あれ、やっぱり太くなってるし

肌のカサカサもなくなって赤みも消えた・・・ように見えません?

誰か肯定のコメントください(笑)

テーマ:抜け毛・発毛・育毛 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

[2012/01/21 23:31] | 経過報告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
10日後の状況
育毛開始から10日が経ちました。


毎日アデノバイタルを使いたかったのですが

5日間しか使うことが出来ませんでした。

海外出張の際に機内に持ち込めず捨てる事になると嫌だったで(><)


効果が出るまで一か月半だそうですから、

あまり効果はないと思いながらも

淡い期待を抱きながら写真を比較してみました。


まずは頭頂部の比較

12月24日
12月24日上


1月3日
1月3日上


撮影条件が違いすぎてよくわからない・・・(ー ー;

まぁ大して変化はなさそうです。


次に前から

12月24日
12月24日前


1月3日
1月3日前


あれ、多少違う気がする。

何となく剃り込み部分に毛が生えてきたような

・・・気のせいか(笑)


そして最後に左右の剃り込み部分の拡大写真です。

これには4歳の子供の誕生日プレゼントに買った

デジタルマイクロスコープを使いました。




案の定、4歳児には早すぎるおもちゃだったようで

彼の利用率はイマイチですが

光学で3.5倍~35倍、デジタルで140倍撮れるかなりの優れもの。

育毛日記にもってこい・・・・と自分に言い聞かせています(ry



12月24日  右剃り込み部                
12月24日右  

12月24日  左剃り込み部
12月24日左


1月3日   右剃り込み部                
1月3日右  
1月3日   左剃り込み部 
1月3日左

毛が増えているように見えるのは位置がずれてるだけかもしれませんが、

赤い炎症のようなものが治まっています。

これは肉眼でもはっきりとわかるくらい(カメラいらないじゃん( ̄◇ ̄;))


一歩とは言えませんが、何となく半歩程度は進んだ気がして

少しウキウキし始めました。


薄くなる→気にする→ストレスになる→薄くなる

の髪の毛デフレスパイラルを脱却出来た気がするだけでも良しとします(^^)v

テーマ:抜け毛・発毛・育毛 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

[2012/01/03 17:10] | 経過報告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。