スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
タンパク質
今日は髪の毛の主原料であるタンパク質について。


髪の毛はケラチンと言う硬質タンパク質で出来ているため

原料となるタンパク質の摂取は欠かせません。


目安となるのは体重60kgの人で90g。

牛乳ならコップ約15杯、牛肉で約300g。

三食しっかり食べれば亜鉛よりはだいぶ摂りやすいようです。


一食でどうしても済ませたいという方は

豆腐や


牛肉、



カツオなどを



すり身にしてパックのように頭皮に直接塗り

10分ほど待ってみてください。
























・・・たぶん自分も周りの方も気分が悪いだけでしょう(笑)



タンパク質は皮膚から直接摂取(経皮摂取)する事は出来ません。

しっかり三食食べて少しづつ上手に摂取してください。

脂肪分を摂りすぎると逆効果なので注意。



余談ですがコラーゲンを塗るのも保湿クリーム以上の効果はないそうです。

代わりに亜鉛とクエン酸とビタミンとって運動しましょう(^^)
スポンサーサイト

テーマ:抜け毛・発毛・育毛 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

[2012/01/23 15:16] | 食事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
亜鉛とビタミンCとクエン酸
こんばんは。

ちょっと毛が生えてきた気がしていい気になっている谷口です。

誰にもまだ変化に気づいてもらえていませんが(当然だろ)


ダイエットと同様、育毛は勢いに乗っているうちに

出来るだけの事をしないとリバウンドしそうなので早めに頑張ります。

今回は髪の毛にいい食事ってなんだろうと気になり始めたので調べてみました。


長文が嫌いな方のために結論から書くと

育毛のためには亜鉛とビタミンCとクエン酸を摂取してください。


体重60㎏の人で1日あたり

亜鉛は12mg(牛肩肉で240g)、

ビタミンCは100mg(レモン半分)、

クエン酸は2g(お酢で20ml)が必要です。



具体的に言えば

酢飲みながら


赤身肉に


レモン果汁かけて食べましょう。


リンク先はそれぞれアマゾンですが近所のスーパーで買ってください(笑)

適当なところから勝手に画像拾うと怒られるので使っているだけです(^^;


面倒なら毎日サプリでも可。コンビニでも売ってます。


亜鉛



ビタミンC


アミノ酸



私は亜鉛だけamazonで買いました。

毎日牡蠣鍋でもしないと12g越えは厳しそうなので・・・。

肉240gならイケそうですが、髪が生えても太ったら意味ないですよね。



以下、簡単に注意事項を。


亜鉛は1日100mg以上とると免疫が落ちるそうです。摂りすぎ注意!


ビタミンCはもし摂りすぎても水溶性なので

現実的に摂取できる範囲であれば害はありません。

タバコ1本当たり25mg消費するそうなのでタバコを吸う方は多めに。

また、ストレスが溜まっていると感じている方も多めに摂取してください。


クエン酸は厚生労働省の栄養機能食品の規格基準外なので

根拠が明確なデータはありませんでした。

疲労の感じ方によって摂取量を調整すればいいのではないでしょうか。


あ、育毛ゴールデンタイムが始まってしまっている。早く寝なければ。

結論だけ書こうと思ったのに結構長くなってしまいましたね。

文末までお付き合いいただきありがとうございましたm(_ _)m

テーマ:抜け毛・発毛・育毛 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

[2012/01/22 22:26] | 食事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。